セラピストの方、疲れてませんか。気功整体講座ではこんなこと勉強します。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

肩こりで肩甲骨ゴリゴリの方にリラックスできる
呼吸と姿勢を教えています。マナブ整体院
院長のマナブです。

 

気功整体講座を開講しています。
セラピスト向けの手の作り方、触れ方の勉強です。
心地良い手のことを気功の手と言っています。

 

つまり、気功の手作り方についての勉強です。

 

初級編では、筋肉の凝りに着目して授業をしています。

 

内容は、

(1)姿勢と呼吸の勉強
 気のトレーニングの準備とも言えます。
 姿勢と呼吸は何事においても基本です。

 

(2)気のトレーニング
 セラピスト自身の健康のためと、気功の手を作るための
 トレーニングです。
 ・手、腕の緊張の取り方
 ・指先を暖かくし、緊張の抜き方
 ・立禅(タントウ)
 体をリラックスさせ、気を巡らせます。
 この状態で、施術することが気功整体の
 基本でとても重要です。施術者がリラックス
 すると、受けて(患者さん)もリラックスし
 ます。

 

(2)気の触診
 軽く手を添えて、患者さんの筋肉の状態を把握すること
 を気の触診と言っています。基本では、筋肉の凝り、固さ
 弾力性、暖かさ、冷たさを感じ取る練習です。

 

(3)気功整体の添え手法です。
 気の触診で不調箇所を見つけ、軽く手添える練習です。
 手の添えるだけですが、微妙な添え方がとても重要
 です。

 

気功整体講座は、セラピスト自身の健康にとても良いです。
気の巡った姿勢で施術すれば、身体は疲れません。
疲れた身体で患者さんに施術すると、患者さんも癒されない
だけでなく、セラピスト自身の身体を壊しかねません。

 

セラピストの方で、疲れやすい、手が硬く冷たい方
におすすめですね。

 

気功整体、添え手気功療法の動画を作りました。
軽く手を添えるだけです。
寝て行うのを基本としてますが、椅子に座った状態
や立っている状態でも施術可能です。

 

添え手気功療法(肩こり)首の可動域の改善例
5年間お悩みの肩こりの方です。5分間の施術ですが、改善例をご覧ください。
添え手気功療法は、人の自然回復力を最大限に 引き出します。人の身体は本当
は凄いんです!私はそのきっかけづくりのお手伝いです。

 

150526in2

<セミナーと気功整体講座情報>

[ セラピストのための、気功整体講座(初級編)。気功の手の作り方!]
を開講しました!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。 ➡ http://manabuseitai.jp/archives/8124/

 

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
どこ行っても良くならない、肩こりの肩甲骨ゴリゴリ、慢性
腰痛、膝痛はリキみ(無意識緊張の歪み、血流不足)が原因です!
添え手気功療法なら、ふわっと体が軽くなります。