気功整体講座では、体の軸を整えてから立禅します。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で肩こり、腰痛の方に身体の軸がしっかりする姿勢、
歩き方を教えています。マナブ整体院 院長のマナブです。

 

今週の水曜日に気功整体講座を行いました。
上級編を修了された方がいました。
初級編、中級編、上級編とですから、7ヶ月です。

 

とても、手の感覚が良くなりました。手も暖かく
柔らかいです。手を添えられるとウトウト寝落ち
してしまいます。

 

それと、姿勢が良くなりましたね。
体の軸が出来てきました。
初めは、立禅が辛いと言っていましたが、今では
リラックスして立てるようです。

 

おめでとうございます。とても嬉しいです。

 

定期的におさらい会に参加して、さらなる向上を目指すとの
ことです。

 

ところで、

 

気功整体講座では、
2時間の授業の内、30分は、施術者の鍛錬の気功を行い
ます。施術者が健康でなくては、気功の手にはなりません。
その中でも、立禅は大切です。

 

でも、

 

立禅で真直ぐに立つのは結構、難しいんです。

 

それで、
立禅を行う前に生徒さん達の体の軸を調整します。
体の軸が整って立禅すると効果が違います。
1人3分程度です。軽く手を触れるか触れないかです。

 

気は意識したところに集まり、そして、気の滞りが無くなります。
ここがリキんでますよ。と、手を添えて生徒さんの細胞に教える
感じです。手をギューと握っていれば、手に力が入っているから、
力を抜こうと気づきますね。

 

では、

 

肩、腰、などはどでしょうか。凝っているとは感じても力を抜くことが
できません。気功の手で触れて力を抜くのです。本来は、立禅で、リキ
みをとるのが一番よいですが。

 

触れる(もしくは、手を少し離して)だけで、体は緩みます。

 

体の軸調整ですが、まず、筋力テストをします。
左右均等の重心でないと、どちらかの腕に力が入りません。
下の写真はそのチェックです。

 

resize0505

軽く手添える感じで軸を調整します。
resize0504

 

下の写真は見学に来た方を軸調整したものです。
これだけで、姿勢が良くなるものです。
重心調整前と後151015(S)1

 

 

 

 

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。http://manabuseitai.jp/archives/8124/

 

<セミナーと講座情報>

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。http://manabuseitai.jp/archives/8517/

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
リキみ(無意識緊張の歪み、血流不足)は肩甲骨ゴリゴリの肩こり、
慢性腰痛、膝痛だけでなく、顔の張り、潤いを失います。添え手気
功療法なら、手を添えるだけで、うたた寝してる間にリキみがふわっ
と緩みます。