気功整体は、手の反応。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で添え手気功療法と言う気の整体しています。
マナブ整体院 院長のマナブです。

 

気功整体をしていますと、人の不思議さを感じます。

 

その一つしては、回復力です。

 

整体を始めたばかりのころは、若い人は回復力があって
年配の方は若い人に比べ回復力が低いと考えていました。

 

ですが、

 

最近はその逆のように感じてしまいます。

 

一概には言えませんが、私の感じるとことです。
食べ物、物の考え方なのか、粗食で体を動かしてきた
なのかもしれません。

 

もう一つは
手の反応です。

 

添え手気功療法と言う軽く触れる施術です。
肩こり、腰痛でも、手の反応で施術していきます。
筋肉、神経、血管などの解剖学も勉強しました。

 

ですが、手の反応です。軽く触れると手が熱くなったり
脈を打ったりします。手の温度が下がったり、脈がおさまった
りすると、辛い症状が軽くなっています。

 

また、昔、怪我をした箇所などに手が反応し、本人も忘れて
いるようなことも分かることもあります。

 

患者さんが触れてほしいところに触れるとリラックスして、うたた
寝されます。それは、肩こりなら肩とは限りません。膝裏だったり、
足裏だったりします。

 

それを見つけるのは、やはり、手の反応です。触れずに感じるとき
もあります。同じ人でも、体の状態で変わります。ですから、ここ
を触れれば必ずリラックスすると言うものではありません。

 

肩こりの女性の方でした、慢性の肩こりです。
おでこ、髪の毛の生え際に軽く触れるとスーと寝落ちしました。
慢性の肩こりで、ストレスを感じました。

 

ストレスが水蒸気のように蒸発して行きます。
髪の毛の生え際に、神庭ツボがあります。精神を安定させる
ツボと言われています。良く落語などで、驚いたときとか扇子
でおでこを自分で叩くしぐさをします。心を落ち着かせようとす
する無意識な行為です。

 

また、先日、テレビのバラエティー番組をみていると、神田うのさん
が出ていました。番組出演者に、予期せぬ質問に動揺して、自分のオ
デコをペチンとたたいていました。笑

 

私は思いますが、この反応ってある意味健全ではと。

 

慢性的に疲れてしまっていると、この健全な反応も生じません。

 

そこに気づいて、体を癒すのがプロの仕事だと私は思います。

 

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
肩こりで肩甲骨ゴリゴリ、辛い腰痛、膝痛は
リキみ(無意識緊張の歪み、血流不足)が原因です!
添え手気功療法なら、手を添えるだけですが、うたた寝
してる間に辛い症状がふわっと緩みます。