痛み、肩こりを感じることも整体 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で添え手気功療法と言う気の整体しています。
マナブ整体院 院長のマナブです。

 

私が整体を勉強したのは、38歳の時に頸椎ヘルニア
になったことでした。37歳まで、空手の大会に選手
と出場していました。

 

確か30歳まで、試合に出ていたかと思います。

 

ブランクが6年です。

 

36歳になって、再び試合に出ました。若いときとは
違った体の使い方を試したかったからです。

 

翌年も出場しました。初戦で2年連続の優勝者とあたり
ました。背も高く、年齢も27、8歳で、テコンドーの大会
にも出ています。

 

結果、判定2-1で1回戦負けでした。
自分でも言うのもおかしいですが、接戦でした。

 

私に勝ったその人が、優勝しました。
しかも、圧倒的な強さでした。ほとんどが1本勝ちだった
と記憶しています。

 

試合後、後輩が、唯一、小野さんとの試合、接戦でした。
良い試合でした。

 

と声を掛けてくれました。

 

私も負けたのは悔しいかったですが、試合内容には、満足
でした。

 

また、来年と思っている矢先に頸椎ヘルニアでした。

 

ショックでした。
病院の医師は、頸椎ヘルニアの原因について、明確にわからない
とのことでした。

 

首がストレートネックで頸椎の変形、加齢しているとヘルニア
になりやすいと言うことでした。
また、首、肩の筋肉が慢性的に固くなると、椎間板を押しつ潰す
のも原因かもとも言われました。

 

これは、私の場合、また、私個人の考えですが、
パソコン作業の長時間労働で、まずは腰痛になって、腰痛をかば
って変な姿勢で肩こり、首こりの慢性化、ストレスで体がリキみ
ぱなしが原因ではと。

 

後で、気が付いたんですが、夜中、寝ていて、腕のだるさで起きる
ことがあったんです。上手く説明できませんが、腕が気持ち悪いん
です。そのときに、兆候はあったと思います。

 

自分の体の感覚の鈍さを痛感しました。

 

それで、体のことを勉強し始めました。
今思うとヘルニアになって良かったかと。
あのまま気づかなかったら、体がどうなっていたか。
整体、気功療法、体の使い方で研究することで、
今では、肩こり、首こり、腰痛もありません。

 

40歳を前にして、整体、気功、空手、中国武術、勉強しました。
すべてがリンクしています。そして、友人がたくさんできました。

 

チャンスはピンチの顔をしてやってきます。

 

140817_11

 

 

告知です!
セラピストのための気功の手の作り方セミナー
を3月12日(土)に開催します。
軽く手を添えて、体のリキミみをとる手の作り方、触れ方
のセミナーです。詳しくはこちらをどうぞ。
セラピストのための気功の手の作り方セミナー

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
揉んでも改善しない肩こり、肩甲骨ゴリゴリ、辛い腰痛、膝痛は
リキみ(無意識緊張の歪み、血流不足)が原因です!
軽く触れる添え手気功療法が効果的です。