気功の手になるポジション。気の整体の基本です。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で気の整体をしてます。マナブ整体 院長の
マナブです。

 

気功整体講座で施術姿勢についてお話しました。
施術者が自分の世界に入って、全体が見えなくなると
決まって姿勢も悪くなります。術者がリキんでしまう。
患者さんのリキみをとるのが目的なのにそれでは、本末
転倒になってしまいます。整体も武術と同じで、懐が深
い姿勢でないとよろしくありません。

 

気功の手にならないと言うことです。
気配が感じられないと言うことです。

 

一見良いように見えますが、間合いが近いですし、両方
の肩甲骨を寄せているんです。これでは、繊細感覚を感じ
取るとこが出来ません。
施術姿勢1603101

 

間合いを取ろうとして体が反ってしまいます。または、一生懸命
になってリキむときに陥りやすい姿勢です。リキみを手応えと勘
違いしてしまいます。
施術姿勢1603102

 

懐が深い姿勢です。もう少し肩の力が抜けると良いですね。
施術姿勢1603103

 

懐が深くなれば、骨盤も締まります。下の➃が良い姿勢です。
他の姿勢と比べてください。下腹に力が入り、呼吸も深くなり
ます。一見➂は強そうに見えますが、実はそうでもないのです。
姿勢練習(椅子)2

タントウ(立禅)は気功の手の姿勢の基本です。施術していて
極端な言い方をすれば、施術者も元気になるのが理想と言えるでし
ょう。
resize0224

 

 

お知らせです!
セラピストのための気功の手の作り方セミナー
を3月12日(土)に開催します。90分のセミナーです。
良い眠りに導くセルフケアもご紹介します。
詳しくはこちらをどうぞ
セラピストのための気功の手の作り方セミナー

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
恵比寿のマナブ整体 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
リキみ(無意識緊張の歪み、血流不足)が原因なので
辛い 肩こり、腰痛、膝痛は揉んだだけでは、・・・。
軽く触れるだけで奥深い凝りが無くなる添え手気功療法
の安全、安心の癒しをお試しください。