骨盤水平力は整体力。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で気の整体してます。添え手気功療法のマナブ整体
院 院長のマナブです。

 

昨日、小用先生が主催する刀禅の練習に参加してきました。
武術の体の使い方、武術から派生したボディーワークです。
刀禅独自の体の軸の作り方や、手先、足先の筋力でなく、
骨盤を水平にすることによって、体の内圧を高めての木刀
の振り方や、歩き方とても勉強になりました。
(あくまでも、現時点における理解や、感じたことです。)

 

骨盤を水平にする力で内圧を高める。
手、腕、足、脚の関節で動かない。
立っているときや、歩くとき、膝の関節の曲げ伸ばしで
歩かない。脚を撓ませて歩くと言うこと。

 

意識は、脚全体のひとまとまりで鳩尾あたりまで脚である。
それが弓のように撓んだエネルギ―で立つ、歩く。

 

これも、骨盤を水平にする内圧によって生じる。
歩くときこの内圧によって、仙骨が後ろから誰かに押される
ような推進力を得る。

 

これは、とても、実感できましたね。

 

マナブ整体院では患者さんにセルフケアとして、立ち方、重心の
取り方、歩き方を指導をしています。例えば、空手の平行立やサ
ンチン立ををもとに、体の軸の作り方を説明しています。それに、
骨盤水平力による内圧、脚の撓みの感覚を伝えられたらと思いま
した。体の不調が慢性的な人は、体の軸がないです。体の軸が出
来てくると自然回復力もアップします。
内外旋姿勢

 

私は、胸郭を骨盤に載せるようにすると、疲れにくく、かつ、
軸ができると考えています。
160405yy2

 

空手の前屈立移動に置いても(歩法においても)胸郭を骨盤に載せる
ように移動します。そのとき、膝関節の屈伸で床を蹴って歩くのでは
なく、骨盤水平力の内圧で仙骨の推進力と脚の撓みで進むことで、さ
らに、体のぶれがなくなります。
前屈立移動 胸郭を骨盤に載せる

 

立つ、歩くは基本です。自分でできる整体です。
軸のある立ち方、歩き方は、ストレッチと同じくらい大切なん
です。

 

 

整体師としても刀禅の練習会はとても、有意義な時間でした。
ありがとうございました。

 

マナブ整体院では広く気功を知ってもらうために気功の手セラ
ピーセミナーを行っています。セミナーに参加され深く勉強さ
れたい方が気功整体講座に参加されています。
>>>気功の手セラピーセミナー参加者の声

 

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
肩こりで整体をお探しの方、あきらめないでください。
私もヒドイ肩こりでした。皆さん色んなところを巡り
巡って、いらっしゃいます。肩こりは、不調のシグナ
ルです。腰痛、膝痛、顔の歪みにも関係してきます。

※同じ5Fフロアーに女性専門の人気の整体エステと小顔
専門のエステも入っています。リラックス空間です。