和の身体法は気功に通じる。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で気功してます。
マナブ整体院 院長のマナブです。

和の身体とは、
・股関節を締め、仙骨を立てること
・胸を張らない、肩を上げない、
・お腹と背中に力が入ること
・呼吸が深くゆっくりであること
そうすると、どうなるか。
・全身を有効に使うことが可能となり、長時間歩いても疲れにくくなります。
・血行がよくなり、冷え性と花粉症の改善、風邪などをひきにくくなります。

不健康から健康そして壮健へが和の身体と考えます。
また、和の身体となると、背骨に”気”が通ります。
普段そのままの立ち振る舞いが健康法となり、気功に通じます。

私が子供のころ、祖母がテレビで剣道の練習の様子を見て
「正座している子供達の背筋がすっと伸びて、見ているこっちも気持ちが良い」
と言ってました。

空手などの武道の動きに、和の身体法のヒントがあります。

私は武道歴20年以上であることから、武道の動きをヒントに
整体、健康、気功の観点からカラダの使いセミナーを行っています。
(セミナー参加実績は、武道経験がない、女性の参加者が70%です。)

次回のセミナー開催は
6月14日(土)11:00~12:30に恵比寿のマナブ整体院で行います。
定員は5名ほどで、参加費は2000円です。
興味ある方はぜひどうぞ。
詳しくはマナブ整体院 セミナー情報をご覧ください。
http://manabuseitai.jp/archives/438/

恵比寿の気功整体 マナブ整体院
10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
肩コリ、首コリ、背中コリのコリゴリ3兄弟では、呼吸が浅くなり
血行が悪くなって冷え性に・・・
肩甲骨のこりを柱でグリグリしても、余計に凝ってしまいます。
根本的に改善したい方、気功療法をお試しください。