左の肩が盛り上がっています。ですが、肩こりの原因はそこではありません。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で手を添えると肩こりがふわっと緩む、気の整体、
添え手気功療法をしてます。マナブ整体院 院長のマナブ
です。

 

ときには、立った状態で軽く触れて、施術することもあり
ます。寝ている状態では、体の歪みが直っても立ち上がると
体が斜めになったり、捻じれたり、胸を突き出したりします。
それは、不調のときの体の使い方が頭に染みついているので
そのようになってしまいます。

 

例えば、下の男性の方ですが、肩こりの方です。
友人から左肩が上がっているとか、左肩が凝っているとか
盛り上がっているとか言われるそうです。

 

ですが

 

私が触診すると左肩よりも右肩 の凝りの方が酷いのです。

 

150112M1

 

見た目の印象と体の中は違うことがあります。
肩こりは肩だけの問題ではありません。

 

施術前は、腰のあたりから、背骨が左に曲がっています。
施術後は背骨の歪みは直っています。ですが、体が左傾いています。

 

左の肩が上がっていたのではなく、右の肩が下がっていたのが原因。
 

左の肩が上がっていたのではなく、右の肩を下に押し下げて
バランスをとっていたのです。ですから、左の肩は立っている
ときはいつも緊張状態のため、触診すると大きな凝りができて
いたと言うことです。

 

うつ伏せの状態で背骨を触診すれば、歪みはないですが、立ち上
がると頭と体は傾いた状態が正常と認識しているので、左に傾き
ます。

 

重心感覚を戻す必要があります。立った状態で体のリキみ
箇所に触れていき、立っている状態での誤った体の使い方
を直していきます。
resize0504

 

左右の腕の筋力テストをしてバランスが整ったかチェックします。
resize0505

 

実はこれって
空手の型の指導と同じなんです。
師匠が弟子の型を見てリキんだところや、力が抜けたとこ
ろを叩いきます。あれは、鍛えると言う意味あいもありますが
リキんだところは、緩める、力が抜けたところは、力を入れるよう
に意識させるのが目的です。

 

勿論、気の整体では、バンバン叩きません。
軽く触れるだけです。気は意識したところ集まり、流れます。
気の滞りがなくなれば、バランスも整います。

 

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
肩こりで整体をお探しの方、肩こりは、不調のシグナル
です。腰痛、膝痛、顔の歪み、浮腫みにも関係します。
肩こりがなくなると顔の歪み、浮腫みもスッキリして
小顔に見えるものなのです。