背骨に弾力を。健康になって気が通ります。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で手を添えると血流が良くなって肩こりがふわっと
緩む、気の整体、添え手気功療法をしてます。マナブ整体院
院長のマナブです。

 

体の疲れは背中にでます。
後ろ姿でその方の体調が分かるものです。
元気がなくなると背骨に弾力が無くなり、背骨に気が通らなく
なるからです。

 

昭和35年のデータでは、健康な人と病人では、凝りの分布が
違います。病人では背骨に沿って、凝りが分布しているのが
分かります。

 

現代において、病気ではないが、健康でもないと言う、半健
半病の方が多いのではと感じます。
便利になった分、体を使うことが極端に減ってきています。
体を動かすと言うことは、血流が活発になり、体温も上りま
す。今、体温の低い人が増えているのも気になるところでも
あります。

 

健康な人の凝り分布(50例)      病人の凝り分布(50例)
1602191凝り健康2 1602192凝り病人2
引用文献:マッサージ・指圧法の実際

 

体の不調は無意識緊張による体の歪み、血流不足が、大きく影響
しています。体を動かさない、実際に行動しないで、あり溢れた
情報量のなかで生活すると、頭だけの生活になってしまいます。
それが、頭のリキみとなり、体に悪影響を与えます。

 

頭のクールダウンの必要性を皆さん気づいているのではと。

 

そのため、

 

瞑想とか、断食とかするのではと。

 

背骨に弾力がないと、呼吸浅くなり、頭のクールダウンも
出来ないのです。気が詰まり背骨に通らない。
背骨の歪みがなくなると言うことは、健康に良いことですが
多少背骨が歪んでいても背骨に弾力があれば、背骨に気が通り
健康になるのです。

 

まずは、背骨に弾力を付けることが大事です。

 

站椿(立禅)をもとにした姿勢指導をしています。
重要なのは緊張とリラックスのリズムなのです。
真直ぐに立って、苦しくない程度にゆっくりした呼吸
で吸うとき体が縮めて、吐くときに伸びる。
背骨がバネのように縮んで、伸びてとするのです。

 

椅子に座っていてもできます。
臍下丹田を中心に伸び縮みすると言うものです。
150710

イメージとしては体が1㎜縮んで、伸びると言う感じです。
のんびりとユックリとです。

 

下の写真はマナブ整体院にお見えになった方の体の変化
です。膝痛をきっかけに無意識緊張による肩こり、腰痛、
不眠。背骨がリキみ、つまり弾力がなくなり偏り、歪み
ます。無意識緊張がなくなるだけで、背骨の歪みなくなり
弾力的な背骨になります。
160509ym

 

ときには、のんびりとユックリの時間が必要です。
背骨をのんびりさせてみてはいかがですか。
イメージとしては体が1㎜縮んで、伸びると言う感じです。

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
肩こりで整体をお探しの方、肩こりは、不調のシグナル
です。腰痛、膝痛、顔の歪み、浮腫みにも関係します。
肩こりがなくなると顔の歪み、浮腫みもスッキリして
小顔に見えるものなのです。