手のひらの未知なる可能性。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

慢性の肩こりは湿度、寒暖差による自律神経の乱れでさら
に辛くなります。恵比寿で添え手気功療法と言う気の整体
をしています。マナブ整体院 院長のマナブです。

 

忍術秘録と言う古書を読んでおります。興味あることが書い
てありまして、そのことについてお話ししたいと思います。

 

印を結ぶと言うのがあります。忍者が術をかけるときに呪文
を唱え両手を組みます。または、最近見ませんが、昔のおじ
さんが飲み会などで早退するときに、両手を組んでドロンし
ます。とかやっていました。

 

両手を組むことを印と言い、呪文がドロン?でしょうか。

 

本から引用です。

 

印を結ぶの術は

 

自分の精神を統一し、我必ず勝ち取るいう信念を作り上げる。
精神統一の方法として、古来の伝書には、忍者が先ず呪文を
となへ、印を結ぶ事にしてある。かくして術者は心の安定を
得、精神を信仰に結び付けて自信力を強めるのである。
科学的に構成された忍術も己を正しくしてそこに神仏の加護
を仰ぐ。

 

と書かれてありました。

 

 

ここからは、私の考えですが、

 

精神を統一する仕方として手と呪文を使う。呪文を呼吸法と考え
ると内気功と共通し、それが外部にも影響を及ぼすのであれば外
気功と共通するのではと。

 

 

例えば、印を結ぶとは違うかもしれませんが、気功整体講座で
生徒に教えていることがあります。手のひらを柔らかくするため
と感度を上げる練習法です。

 

手のひらを柔らかく、かつ、小さくたたみます。そうすると体が
ポカポカしてきます。こんな感じで小さく手のひらをたたみます。
手のひら柔らかさ2

 

下は生徒さんの手のひらのたたみ方です。固さを感じます。
手のひら柔らかさ1

 

また、両手を合わせて、左右の指を微小に押し合います。
下の写真はテーブルに置いての状態です。五指をテーブルから
離さず、指を一本ずつ軽く押します。親指~小指、小指~親指
と言うように行います。
添え手の鍛錬法

 

下の写真は小川の水を娘がすくったときの手のひら。
160818那須6

 

人の手に未知の可能性を感じます。

 

昔のおじさんは、宴会を早退するとき、精神を統一させていた
と言うことかもしれませんね。

 

 

 

告知です!
11月6日(日)セラピスト向け気功の手セラピーセミナーを
行います。 背中表面の強張り(邪気)を取り除き、奥深い
凝りを炙り出す ”摩り手”についてお話しします。
詳しくはこちらをご覧ください。↓
セラピスト向け気功の手セラピーセミナー(背中の邪気の抜き方)

 

 

< セミナーと講座情報 >

[ セラピストのための、気功整体講座。気功の手の作り方!]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
セラピストのための気功整体講座。気功の手の作り方!

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷区恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
肩こりで整体をお探しの方、肩こり、首こりは、不調の
シグナルです。腰痛、膝痛、顔の歪み、浮腫みにも関係
します。肩こりが解消すると血流が良くなって肌に艶、
潤いがでます。