気と呼吸、和の身体姿勢は胸を張らない。含胸 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で添え手気功療法してます。
マナブ整体院 院長のマナブです。

 

マナブ整体院では、施術後セルフケア指導をしています。
呼吸はとても大切です。皆さん食べものは注意している
ようですが、呼吸はあまり考えていないようです。

 

東洋医学では、食べ物から取り入れる水穀の気と呼吸から
取り入れる清気(後天の気)で気を補って人は活動してい
ると考えられています。

 

呼吸によって気を体の隅々まで導きます。

 

食べ物と同様に呼吸は非常に大切なのです。

 

ですが、なかなか、深くゆっくりとした良い呼吸を
されている方は少ないようです。

 

慢性の肩こり、腰痛、疲れの症状でお悩みの方は、
なかなかできないようです。

 

姿勢によって、呼吸が楽になり、気もカラダに巡ります。
マナブ整体院では、姿勢指導にも力を入れています。

 

武術において、含む胸と書いて含胸(ガンキョウ)の姿勢を
取ります。その姿勢がとても良いのです。

 

皆さん、胸を張る姿勢が良い姿勢と勘違いしています。

 

胸を水平方向に凹ませます。

 

そのとき、アタマは上に軽く引っ張られるイメージです。

 

胸は水平方向に凹ましますが、前屈みにはなりません。

 

下にイラストを付けましたのでお試しください。

 

イラストはカラダを側面から見たものと上から俯瞰したものです。
右図は、胸を張った姿勢です。肩こり、腰痛になりやすいですね。
呼吸も浅くリラックスできません。
左は胸を軽く水平方向に凹ました、含胸姿勢です。俯瞰図を見て
頂きたいのですが、胸は水平方向に凹んでいます。
含胸2

 

毎週火曜日ワンコイン朝活気功やってます。こちらもどうぞ。
http://manabuseitai.jp/archives/1906/
平日のお昼限定で肩こりの方応援、昼活整体もやってます。こちらもどうぞ
http://manabuseitai.jp/archives/1889/

 

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
季節の変わり目による寒暖差で疲れませんか、そして、肩こり、腰痛に悩まされて
ませんか。気の集中した気功の手で疲れを癒します。具合の悪いところに軽く手を
添えると 血流が良くなり、コリ、痛みがほぐれ、歪みも整います。