腰痛にならない。武術の姿勢で軸が出来て、気巡る。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で気の整体で軽く手を添えてカラダ
のコリと疲れをほぐしてます。
マナブ整体院 院長のマナブです。

 

武術の姿勢をヒントに、疲れにくい(腰痛、肩こり防止)
カラダ作りをマナブ整体院では教えています。
施術後、セルフケアとして行っています。

 

腰痛の方に是非、試してもらいたいのです。

胴体を縦に凹ます。

です。

 

武術の姿勢の懐を深く、含胸抜背にする目的です。

 

懐を深く、含胸抜背は分かりずらいですね。
もっと身近なもので表現すると。

ちくわを縦に切った断面のように胸側を凹ませます。

 

腰痛の方は軸がしっかりしていません。
背骨と骨盤が一体化しておらず、腰回りがフラフラ
してます。

 

胴体を四角い厚紙とすると、前後、左右ともに安定しません。
ちくわの縦切りのように、水平方向にアーチを設けると
前後左右ともに強くなります。
体幹

左:ちくわの縦切り。右が四角い厚紙
体幹2

左図のように、肩甲骨を開き、水平方向に凹ますのです。
含胸2

水平方向に窪ませているので、猫背ではないんです。
勿論。解剖学、骨格は人の体は四角ではありません。
ですが、筋肉、筋を動かし、体を作ります。

 

重要なことがもう一つあります、肩を下げます。(沈肩墜肘)
背中から見ると、釣鐘のようにみえます。

 

イメージです。

 

胸を少し凹ませて、お腹も少し凹ませて、ちくわの縦きり断面。
肩を落として、背中からみると、釣鐘のよう。

 

背骨と骨盤が繋がりやすく、軸がしっかりします。
背骨がしっかりすれば、気はめぐります。
疲れにくい体、腰痛にならない体となります。

 

下の方は、慢性の腰痛、肩こりでお悩みでした。

 

2回の施術と1ヶ月の自宅でのセルフケアです。
呼吸と姿勢指導だけです。腹筋などしていません。
整体で歪み、疲れを取り除いてから、呼吸と姿勢指導が効果があります。

施術前            2回の施術とセルフケア1ヶ月
5eeb27061e99c22c4acd0fb445324a574-e1407915394448 2回目施術後

 

和の身体法セミナー行います。姿勢と呼吸大事です。
日本人が忘れた身体の使い方を思い出し、疲れにくい体を!詳しくはこちらをどうぞ。
http://manabuseitai.jp/archives/5067/

 

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
慢性の肩こり、腰痛、疲れを諦めないでください。
添え手気功療法をお試しください。体の芯のこりをほぐします。