冷え、肩こり自分整体セルフケア、気功の手の作り方(暖め方) | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で軽く手を添えて、冷え、不眠を癒す
気の整体をしてます。
マナブ整体院 院長のマナブです。

 

最近、手の冷たい方が多いように感じます。
人の手は、とても優れものです。
職人さんの匠の技は、驚嘆してしまいます。

 

人の手はセンサーのように、何か目に見えないものを察知します。

 

本能的に
人は体の不調部を手で押さえたり、さすったりします。

 

手はとても、大切です。
暖かく優しい手は人を癒します。

 

手が暖かく、優しい手は健康の証です。
気が巡っています。

 

冷え、肩こりの方、手はどうですか。
冷たく、硬くありませんか。

 

そんな方におすすめです。

 

気功の手の作り方の準備段階のトレーニング法を
ご紹介します。

 

[手の暖め方]

1.軽く手を握ります。親指の腹で小指~人差し指に向かってを摩ります。
手の準備1

手の準備2

2.今度は逆です。人差し指~小指に向かって摩ります。

 

3.片手づつでも良いですし、両手同時でもよいです。

口は軽く閉じてください。呼吸は鼻から吸って鼻からゆっくり吐いてください。
胸は張らないで、むしろ、ちょっとくぼませます。
両方の肩甲骨を一度ぐーと寄せてから広げてください。その姿勢が胸をはらな
い姿勢です。

 

手がポカポカしてきます。
手の感覚が研ぎ澄まされます。
これだけでも、冷え、肩こりに良いです。

 

そして暖かくなった手で、肩こりなら肩を摩ってください。
膝痛だったら膝、腰痛だったら、腰を摩ってください。

 

目の疲れにも良いです。暖かい手で瞼(まぶた)をかざす、もしくは、触れてください。
リラックスします。
 

簡単な自分整体・セルフケアです。
いつでもどこでもできます。

 

 

 
恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
慢性の肩こり、腰痛なら、恵比寿の添え手気功療法が効きます。
軽く手を添えるだけで、温泉のようにカラダの芯から暖まります。
気が巡れば、血流も良くなります。
リラックスします。
ぐっすり、眠れます。
慢性の疲れ、肩こり、腰痛、膝痛も自然に和らぎます。