セラピストがリラックスすると気功の手! コツがあります。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で軽く手を添えて、慢性の肩こり、首こり、
バキバキ背中を癒す気功の手、添え手気功療法をしてます。
マナブ整体 院長のマナブです。

 

マナブ整体院では、気の整体講座を開講しています。
他の整体スクールで勉強されて、将来セラピスト
になるために通われています。
つまり、セラピストのテクニックを最大限に生かす、
ために手を作ることを目的に通われていると言うことです。

 

気の整体・添え手気功療法は複雑なテクニック、順番を
覚えると言うものではありません。

 

セラピスト自身がリラックスして、

 

・いかに、患者さんに手を添えるか。
・手で反応を感じるか。
・患者さんに、リラックスしてもらうか。

 

です。

 

気の整体講座で、繰り返し行うことは
セラピストの肩、首、腰のリキみをとることです。

 

立禅でリラックスして、
身体に気を巡らせることです。

 

立っているだけだから、簡単だと。

 

いえいえ、これが難しいようです。

 

ですから、私が生徒さんの肩、首、腰に軽く手を
添えて、リキみをスーっと抜きます。
resize0465
そうすると、途端に手が熱いくらい、暖かくなります。

 

手のひらが、暖かく、柔らかい、気功の手です!

 

生徒さんのNさんです。肩にリキみがあります。
それをスーと、ふわっとでリキみが抜けます。

resize0466

 

立禅をしてもらうと、中々良い感じです。
手もグングン暖かくなります。

resize0467

 

 

リキみのない、良い姿勢で足裏、膝裏に手を添えています。
良い感じです。立禅を修正する前と大違いです。
右足に手を添えていますが。反対の左足まで、暖かくなり
緩みます。すごく良い感じです!

 

Nさん、最初は立禅をすると肩、背中、腰が辛いと言っていましたが
大分、楽にできるようになったようです。
順調ですね。

 

 

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
を2015年5月9日(土)に行います。姿勢、呼吸、立ち方に、
こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。➡http://manabuseitai.jp/archives/8517/

[ セラピストのための、気の整体講座(初級編)。気功の手の作り方!]
を開講しました!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。 ➡ http://manabuseitai.jp/archives/8124/

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
慢性の肩こり、腰痛、膝痛なら、恵比寿の添え手気功療法が効きます。
軽く手を添えるだけで、温泉のようにカラダの芯から暖まります。
気功の手でリラックスです。