痛みは疲れ、カラダの強張りとリキみ。気の整体で緩みます。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で軽く手を添えて、慢性の肩こり、首こり、
バキバキ背中を癒す気功の手、添え手気功療法を
してます。マナブ整体 院長のマナブです。

 

先日、お見えになった、女性の方ですが、定期的に
カラダのケアのために、恵比寿までお越しになって
います。

 

もう、1年近くになります。

 

お仕事は、立ちっぱなしの接客業です。
そして、靴はハイヒールでないとダメ
とのこと。

 

通勤もキチンとした服装で、ハイヒールでない
とダメとのこと。

 

見た目は、華やかですが、かなりハードな仕事
のようです。

 

軽く手を添えるとカラダがホカホカしてすごく
リラックスできるのが良いとおしゃって、もう
1年ですね。月に1回、カラダのケアに来ています。

 

先日、お見えになったとき、右足が外反母趾に
なってしまい痛いとのこと。

 

見ると、確かに、親指の付け根が出っ張ています。

 

軽く押すと痛いとのこと。

 

その部分を軽く手添えて、再び軽く押すと、
痛みがありません。

 

女性:えー、痛くない。押してる場所、違うのでは。

 

その方は、気をあまり信じていません。

 

立って、指を曲げて、自分で押してみて、痛みが無く
なっているのを確認して、

 

一言、へ~そうなんですね。

 

とのこと。笑

 

はっきり言って、施術した私も少し驚いています。

 

外反母趾が低度であった。
添え手気功療法がこの女性の方に合っていた。

 

だと思います。

 

肩こり、腰痛なども疲れからなるもだと考えています
外反母趾も同様だと。

 

疲れは、カラダのリキみ強張りだと考えられます。

 

強張りを取り除けば、血の巡りもよくなります。
筋肉、靭帯に気がめぐります。栄養がいきます。

 

人の体はきっかけを掴めば、好転していきます。

 

 

 

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
を2015年5月9日(土)に行います。姿勢、呼吸、立ち方に、
こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。➡http://manabuseitai.jp/archives/8517/

[ セラピストのための、気の整体講座(初級編)。気功の手の作り方!]
を開講しました!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。 ➡ http://manabuseitai.jp/archives/8124/

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
慢性の肩こり、腰痛、膝痛なら、恵比寿の添え手気功療法が効きます。
軽く手を添えるだけで、温泉のようにカラダの芯から暖まります。
気功の手でリラックスです。