気の整体講座。施術姿勢の大切さについて | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で軽く手を添えて、疲れを癒す、
気の整体、添え手気功療法をしてます。
マナブ整体 院長のマナブです。

 

気の整体講座に通われいる生徒さんのお話し
です。その方のお母さんを気の整体をしたとき
すぐにリラックスして、気持ち良さそうに、うたた寝
しました。と気の整体の手応えを感じていました。

 

とても、嬉しそうでした。

 

ところが、奥さんに気の整体をしたところ、
うつ伏せの姿勢が辛いようで、20分もできない。

 

仰向けの姿勢も辛く、施術ができないと言う
質問でした。

 

私は、その生徒さんに奥さんは、いつも、側臥位(横向き)
で寝ていませんか。と聞くとそうですとのこと。

 

慢性の肩こり、腰痛の方は背中が硬くて
仰向けもうつ伏せもできないんです。
と言うと驚いていました。

 

その方は、整体を勉強し始めたばかりです。

 

施術姿勢は重要です。

 

施術者の姿勢だけでなく、患者さんの施術を受ける姿勢も
大切なんです。

 

生徒さんの奥さんは、酷い腰痛です。

 

おそらく、肩も首もガチガチだと思います。

 

患者さんの楽な姿勢を探す必要があります。
そして、施術をしながら、常に気を配り、身体が緊張
していないか、観ていなくてはなりません。

 

施術中、同じ姿勢が辛そうでしたら、姿勢を変える
ように促す必要があります。

 

手を軽く添えると、患者さんのそのとき体調が伝わってきます。
呼吸力と姿勢で手に気を集中させます。柔らかい手、優しい手
の気功の手だから、身体が緩みます。

 

気の整体は気配りの整体とも言えます。

 

気功、整体に興味がある方、現在セラピストされていて
手を添えるだけで、身体がリラックスする気の整体に
興味がある方、[気の整体講座、気功の手の作り方]に
参加しませんか。

 

お気軽にマナブ整体院まで、ご連絡ください。
みなさんのご参加お待ちしています。

 

<セミナーと講座情報>

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
を2015年5月9日(土)に行います。姿勢、呼吸、立ち方に、
こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。➡http://manabuseitai.jp/archives/8517/

[ セラピストのための、気の整体講座(初級編)。気功の手の作り方!]
を開講しました!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。 ➡ http://manabuseitai.jp/archives/8124/

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
慢性の肩こり、腰痛、膝痛なら、恵比寿の添え手気功療法が効きます。
軽く手を添えるだけで、温泉のようにカラダの芯から暖まります。
気功の手でリラックスです。