体の回旋は腰部と胸部では違う。背骨に気が通る肩こり、腰痛セルフケア | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で軽く触れて皮膚の強張り、慢性の肩こりにアプローチ
した気功の手 整体をしています。マナブ整体院 院長のマナブ
です。

 

体の歪みを把握できれば、体を整えることができます。自分の
体を自分で読み取れれば素晴らしいことです。

 

それで前回の続きです。もうちょっと詳しくお話しします。

 

両方の踵を付けて座ると膝の位置に左右差があります。例と
しては右の膝が出ています。右の腰が左に捻られています。

 

 

この場合、左に回旋しやすい。ですが、それは腰について
のことです。腰が左に捻じれているから左に捻じりやすい。
ですが胸郭部(肩甲骨下角部)は逆のことが多い、右に捻じ
れている。つまり、胸郭部は右に捻じれているので右に捻じ
りやすい。

 

右膝が出ている場合。

腰は左の捩じり→左に回旋しやすく右に回旋しにくい。

胸郭は、右の捩じり→右に回旋しやすく左に回旋しや

すい。

 

回旋をチェックしていくと分からなくなります。

 

こんな感じです。

 

右が回旋しにくと思ったが、今度は左に回旋しにくい。

 

ですから、2種類の方法で回旋してカラダの動きを出

す必要  があります。

 

まずは、

 

腰の捩じりチェックは、丹田に両手をあてて回旋します。

腰を中心に回旋しようとするためです。捻り腰のチェック
となります。

 

そして胸郭の捩じりは、両手を胸にあてて回旋します。
胸郭を中心に回旋しようとするためです。捻り胸郭のチェ
ックとなります。

 

手の位置を変えるだけで、回旋のしにくさが変わります。
自分の歪みを把握し胸郭部、腰部を回旋することで歪み
を効果的に直すことができます。

 

それと、気を付ける点は、踵の位置を合わせると言うこと。
たとえば、左の捩じり腰(右膝が前にでる)の場合なら、
左に捻じれているので無意識にそれを回避しようとして左足
を前に出してしまっています。そうすると自分が感じる体
の捻じれと実際の体の捻じれが逆な場合が多いのです。

 

女性は良くスカートが回ると言います。歩いているとスカ
ートが回ってしまう。

 

そんな方には良いセルフケアではと。

 

それと

 

站椿気功にも良い効果でますね。歪みがなくなった状態で
站椿気功すれば、早く気功(リラックス)状態になります。
同じ練習時間でも効果が倍、違ってきます。

 

気功の手 整体講座で教えますね。生徒さんは楽しみにして
てね。

 

 

< セミナーと気功整体スクール情報 >

[ セラピストのための気功整体スクール:初、中、上級講座]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
>>>セラピストのための”気功の手”整体スクール詳細と申込み

[ 気功の手セラピーセミナー]
気功的な自分で行う健康、美容法のセルフケア。ご家族で
健康になって美しくなってください。
小顔バージョン2
>>>気功の手セラピーセミナーの詳細と申込み

[気を感じる姿勢で健康で、美しく!気功的、和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
>>>気功的、和の身体法セミナー詳細と申込み

渋谷 恵比寿の肩こりが集まる気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
>>>マナブ整体院へのアクセス
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
恵比寿で肩こり、首こりでお困りの方、揉んでも良くなりませ
ん。血流を改善することが根本的な改善です。軽く触れるだけ
で人の身体は緩み血流が良くなります。姿勢、呼吸指導も行っ
ているマナブ整体院にご相談ください。