恵比寿の整体師、気功のお話し。気に初めて接したとき。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿の添え手気功療法と言う気の整体をしていますマナブ整体
院 院長のマナブです。

 

気功について書きたいと思います。私が初めて、気功に接したの
は、学生時代の空手の道場です。私が指導員をさせていただいて
いる空手の流派の先生方は、呼吸法、中国武術、気功なども勉強
されており、練習の始めと、終わりにタントウ(立禅)、スワイ
ショウ(気功法の練習の1つ)を取り入れていました。

 

とくに、あまり考えず、準備運動、整理運動の1つぐらいしか考え
てませんでした。ある日、練習中 先生のお一人が「気を修得した
達人が、突いたら、いっくら筋肉を鍛えてもダメ。衝撃が中に入
るから」のようなことをおっしゃいました。

 

私は、その当時、若かったので、「今までの練習は無駄になるの
ですか」みたいなことを言うと。先生は、ちょっと困った顔して、
「そのような達人は滅多やたらに、いないので、大丈夫」とおっ
しゃいました。

 

今から23年以上、前のことです。それから、15年経ち、あること
がきっかけで、整体を勉強しはじめました。それから、どんどん
手技がソフトになって行き、現在、気功整体を行っています。な
ぜか、23年前のそのことが思い出されます。

 

気功の練習に站椿があります。立禅ともいいます。気功状態にな
ると鳥肌が立ちます。自分の意志では立ちません。自立神経をコ
ントロールすることを意味します。気功は自律神経を活性化する
健康法と言えます。練習すればどなたにもできるものなのです。

 

呼吸と意念でカラダに気をめぐらせます。

気の手 鳥肌2

気が充実すると、鳥肌が立ちます。気は意識したところ集まります。
手に気を集中して、気功の手にします。

気の手 鳥肌1

通常、自分の意思で鳥肌を立たせることはできません。鳥肌を立た
せるには立毛筋と言う筋肉によりますが、立毛筋は内臓の筋肉と同
様に自分の意思で動かすことができない不随意筋です。気功状態に
なり、カラダに気が蓄えられ、リラックスすると鳥肌が立つと言わ
れています。

 

 

告知です!
1月28日(土)気功の手セラピーセミナー(顔を元気にする
セルフケア)を行います。
小顔バージョン2
詳しくはこちらをご覧ください。
>>>気功の手セラピーセミナー

 

< セミナーと気功整体スクール情報 >

[ セラピストのための気功整体スクール]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
詳しくはこちらです。
>>>セラピストのための気功整体スクール

[気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
詳しくはこちらです。
>>>気を感じる姿勢で強く、美しく!和の身体法セミナー

渋谷 恵比寿の肩こりが集まる気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
恵比寿で肩こり、首こりでお困りの方、揉んでも良くなりませ
ん。血流を改善することが根本的な改善です。軽く触れるだけ
で人の身体は緩み血流が良くなります。姿勢、呼吸指導も行っ
ているマナブ整体院にご相談ください。