耳を温めると体が暖かくなる。内耳の気のセンサーで自律神経が整う。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で軽く触れて皮膚の強張り、慢性の肩こりにアプローチ
した気功の手 整体をしています。マナブ整体院 院長のマナブ
です。

 

ふとテレビをつけると、耳あてを付けて耳を温めると体が暖か
くなると。なんでも、耳の中には神経があって自律神経が整う
から。とのこと。

 

女性のアナウンサー、レポーター?がホワホワした毛の耳あて
を付けている。そうすると、指の先が暖かくなってきました。
不思議です。と話している。

 

おおむねこんなようなものでした。

 

実は、私が行っている気功の手セラピーでも患者さんの両耳を
両手で挟むようにかざします。触れません。かざします。これが
何とも心地よいのです。肩のこりもスッと抜けていくようです。
とにかく頭からストレスが煙のように抜けていくようです。

 

皆さん、スッと寝落ちします。

 

気功的な概念で話せばアタマのストレスを抜くために耳に手を
かざす。

 

それで、耳を温めると自律神経が整い体が暖かくなる。つまり
血流が良くなる。と言うのに面白いと感じました。

 

人には気配と言うのがありまして、気配を生体電位とすれば
つまり、人は気配をキャッチする器官があります。例えば古いタ
イプの動物であるサメには頭部(小さな穴がいくつも空いている)
にあり その器官の穴の奥には複数の有毛細胞があり、これらが
超高感度で電界を感知している。

 

人にも気配センサーがあり、それは、内耳と体毛であり内耳に
は“毛”の生えた細胞、つまり有毛細胞があり、外から入って き
た音を振動として捉え、電気信号に変えて神経に伝えている。

 

気の満ちた気功の手は温かい。その手でかざしても温かさは伝わ
る。だから、耳をかざすと自律神経が整いリラックスするともい
えるが、気功の手の生体電位、電気信号が患者さんの内耳センサ
ー影響を与えていると考える方が私はシックリ来る。

 

 

< セミナーと気功整体スクール情報 >

[ セラピストのための気功整体スクール:初、中、上級講座]
生徒募集してます!
暖かく、優しい手はそれだけで、カラダを癒します。

そんな気功の手の感覚を勉強する講座です。
>>>セラピストのための”気功の手”整体スクール詳細と申込み

[ 気功の手セラピーセミナー]
気功的な自分で行う健康、美容法のセルフケア。ご家族で
健康になって美しくなってください。
小顔バージョン2
>>>気功の手セラピーセミナーの詳細と申込み

[気を感じる姿勢で健康で、美しく!気功的、和の身体法セミナー]
姿勢、呼吸、立ち方に、こだわったセミナーです!
>>>気功的、和の身体法セミナー詳細と申込み

渋谷 恵比寿の肩こりが集まる気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
>>>マナブ整体院へのアクセス
電話:03-6450-2207
メール:info@manabuseitai.jp
ホームページ:http://manabuseitai.jp
恵比寿で肩こり、首こりでお困りの方、揉んでも良くなりませ
ん。血流を改善することが根本的な改善です。軽く触れるだけ
で人の身体は緩み血流が良くなります。姿勢、呼吸指導も行っ
ているマナブ整体院にご相談ください。