セラピストに必要です。暖かく、優しい手が肩こりに効きます。 | 恵比寿で整体を受けるなら『マナブ整体院』

恵比寿で添え手気功療法と言う
気の整体をしてます。
マナブ整体院 院長のマナブです。

 

和の身体法セミナーを12月6日に行います。
カラダの使い方セミナーです。
ですが、
カラダの使い方がゴールではありません。

 

カラダの軸を作って気を感じることです。
マナブ整体院では、気の整体・添え手気功療法をしています。
気と言うと・・・てイメージがあるかもしれません。

 

病院のお医者さんでも、良いものと考えて、取り入れているところ
もあります。

 

恵比寿までマナブ整体院にいらっしゃる方のほとんどは、女性の方です。
お悩みの症状は肩こり、腰痛さまざまですが、共通点があります。
それは
・呼吸が浅い。
・下腹に力が入らない。
・首が安定しない。
・背中が疲れている。
です。

 

これらを一言で言えば、
カラダの軸がないと言うことです。

 

カラダに軸ができれば、首も安定し
背中が疲れません。
呼吸も深く、下腹に力が入ります。

 

背骨は大切です。
背骨に気が流れ全身に巡ります。
背骨(背中)の歪み、疲れはよろしくないのです。

 

気の整体・添え手気功療法は、気を手に集中させて、
手を暖かく、そして、柔らかく、優しくさせます。
例えれば、子供のような温かく柔らかい手、それでいて、お母さんの
ような優しい手です。

 

その手で、肩こり、背中こりに手を添えるだけです。

 

それだけです。

 

気が体をめぐっていないと効果がありません。
(手が冷たく、ごつごつと硬くては)

 

私も毎朝、カラダの軸の鍛錬、つまり、気の鍛錬
をしてから、気の整体をします。
和の身体法セミナーは、肩こり、腰痛、疲れでお悩みの方だけでなく
セラピストの方にも本当に良いものです。

 

どんな手技であろうと、温かく、柔らかく、優しい手は、施術効果
をアップさせます。
カラダの軸を作る。これが気功の手を作るのです。

 

気が巡ると感覚、皮膚感覚が研ぎ澄まされます。
触診の感覚も変わってきます。
和の身体法セミナーは、セラピストの方にも参加してもらいたいと思います。

申込みは下記に示す、てあて整体スクールまでお願いします。

■ 日時:2014年12月6日(土) 15:00~18:00
■ 場所:てあて整体スクール(大泉学園駅3分) 練馬区東大泉 1-26-12-507
■ 申込:mail teate@nifty.com 電話  03-3922-7230
■ 定員:10名
■ 料金:5000円
武術の身体法をヒントに
日本人が本来持っていた、疲れにくい体を感じてください!詳しくはこちらをどうぞ。
http://manabuseitai.jp/archives/5067/

恵比寿の気功整体
マナブ整体院 10:30~21:00 不定休 予約制
渋谷区恵比寿1丁目22-3シルバープラザ恵比寿502号室
電話:03-6450-2207
ホームページ:http://manabuseitai.jp
慢性の肩こりなら、恵比寿の添え手気功療法が効きます。
押さない、揉まない、バキバキしない。
温泉のように体が暖まり肩こりが緩みます。